とうふ・こんにゃく こんにゃく
とうふステーキ
とうふグラタン
とうふシチューグラタン
とうふハンバーグ
とうふオープンオムレツ
とうふお好み焼き
麻婆豆腐
豆腐の中華風あんかけ
魚缶と豆腐の炒め物
とーふちゃんぷる〜
こんにゃくステーキ



とうふ

とうふステーキ
とうふ
@とうふは縦に四等分して
軽く水切りをします。
(ざるに5分ぐらい上げておく)

Aキッチンペーパー等で、
水気を拭いて、小麦粉をまぶします。

B小麦粉をまぶしたらすぐに、
フライパンで焼き、(中火)
両面に、焼き色がついたらできあがり。

ねぎとしょうゆというシンプルな食べ方が
私は一番多いです。

しょうゆで炒めたきのこや
そぼろあんかけなんかで食べるのも
いいと思います。

和風、洋風、
どちらのドレッシングもあいますよ。

ちなみに丁寧に作るとこうだけど、
水切りしないで拭かないで
小麦粉もまぶさないで、ただ焼く!
というのもありありです。



とうふグラタン
とうふ、ささみ、玉ねぎ
@とうふを1p位の厚さに切る。
ざるになるべく広げて、塩を少しして、
水切りをする。(10分ぐらいです)

A玉ねぎは薄めにスライスし、
ささみは薄めの一口大に切る。
大体火がとおるように、塩コショウで軽く炒めるか、
レンジでチンしておく。
レンジでチンする場合、塩コショウと油を少し混ぜる。

B耐熱容器に油を塗って、
玉ねぎ、ささみ、とうふの順で重ねる。
上にチーズ(私はマヨネーズ)をかけて、
トースター(オーブン)で焦げ目がつくまで焼いて
できあがり。

作り方長くなりましたが簡単です

私はチーズは食べられないのでマヨです。
チーズ料理はほとんどマヨで代用。

チーズをかける前に、ホワイトソースをかけると、
もっと本格的です。

というわけで
レンジで簡単ホワイトソース。

バター1:小麦粉1でラップせずに、
バターが溶けるまでチンして、
すぐによく混ぜて牛乳5を混ぜる。
もう一度温まるまでチンしてできあがり。
塩コショウで味付けしてください。

応用編 材料を変えてみてね
■ささみ
ゆで卵・・・輪切りにしてとうふの上にのせて下さい。

サーモン・・・チンしてほぐしたものをとうふの上に。
        鮭フレークでもできます。

もちろん胸肉でももも肉でもできます。

■玉ねぎ

ほうれん草・・・茹でるかチンするか炒めてね。
         軽くで大丈夫です。

ジャガイモ・・・輪切りにしてチンしてください。

■ホワイトソース
昨日の残りのカレーをかけてもおいしいです。



とうふシチューグラタン
とうふ、残り物のシチュー
@とうふを1p位の厚さに切る。
ざるかまな板に広げて、塩を少しして、
水切りをする。(10分ぐらいです)

A耐熱容器に油を塗って、
とうふを入れ、残り物のシチューをかける。
上にチーズ(私はマヨネーズ)をかけて、
トースター(オーブン)で焦げ目がつくまで焼いて
できあがり。

残り物のシチューは、
これの為に豆腐の空パックにて冷凍。
解凍して、水切りした豆腐にかけるだけー。
写真は1人分半丁使ってさすがに苦しかったです。



とうふハンバーグ
とうふ、卵
@とうふは塩を少しして、
チンして、ざるにあげ、上に皿をのせて、
しっかり水切りをする。(10分以上)

Aとうふと卵と小麦粉を混ぜる。
小麦粉は全体にまぶすくらい。

Bフライ返しに乗るくらいの
小判型にする。(ハートでもいいんだけど)

C両面をこんがり焼いてできあがり。

とうふハンバーグはよく見ますが、
とうふのみというのはちょっとめずらしい、
というか、びんぼうです。

大きく作ると、ひっくり返すときに、
くずれます。

焼くときにバターを使うもよし、
照り焼きのたれを作るもよしです。

ソースは好きなものを使ってね。
(私はマヨ、もしくはしょう油です)



とうふオープンオムレツ
木綿豆腐、卵、コンソメ、ケチャップ
お好きな野菜なんでもこーい
トマト、ピーマン、ほうれん草、じゃがいも、玉ねぎ
なんでもどうぞ。
@豆腐は水切りをしっかりする。

Aフライパンで野菜を炒める。
(火の通りにくいものはレンジしておくといいです)
野菜を炒めたら、豆腐も入れ炒める。

Bコンソメ、塩コショウで
味をつけた溶き卵を流し込んでフタをする。

C焼けたら、フライパンごとひっくり返して、
フタに乗っける。
ずらしつつフライパンに戻して反対側も焼く。
そのまま食卓へ。
ケチャップでどうぞ〜。


油を使うなら
オリーブオイルか、バターがおすすめです。
少し水っぽくてもご愛嬌。
写真はトマトと玉ねぎで作りました。



とうふお好み焼き
豆腐、豚肉、キャベツ、ねぎ、卵、小麦粉、和風だしの素
好みで
天カスや干しえび、いか、お好みの物をどうぞ。
@豚肉は細かく切って炒める。
(乗せて焼きたい方はしなくていいです)

Aキャベツは適当に小さく切る。ねぎは小口切りにする。

B豆腐と@,Aと卵を混ぜる。
ゆるいようなら小麦粉を、かたいようなら水を足してね。

C崩れやすいので少し小さめに焼いてください。
焼けたらできあがり。
 
山芋を入れるのがやっぱり美味しいのですが、
高いんだよね、やまいも。
そして、おろすと、手がかぶれる・・・・

私は大体豆腐1丁に卵2個、マヨ大2、小麦粉適当で
あれば少しベーキングパウダーを入れます。
水は入れませんよー。



麻婆豆腐
ひき肉(合びきでも豚でも)、玉ねぎ、豆腐、
トウバンジャン、片栗粉、酒
@玉ねぎをみじん切りにする。
豆腐は1〜2cmくらいの角切りにする。

Aひき肉を炒め、そこに玉ねぎも入れて、
よ〜く炒める。

Bそこにしょう油、砂糖、酒、トウバンジャン、味噌
あればしょうがのみじん切りちょっと、
隠し味にトマトケチャップちょっとをいれ、
味をつける。

C豆腐を入れて、ざっと混ぜ、
同量の水で溶いた片栗粉をいれて、
好きな程度のとろみをつけたら、
できあがり。
 
ほんとはテンメンジャンもいるけど、省略。
一人暮らしは狭いし、びんぼうなんだもの。

トウバンジャンは安売り多いし、
最近100円shopでも、見かけますよ〜。

ひき肉安売りのときに、
Bまで作っておいて、冷凍しておくと、
らっくち〜〜ん。
作り方ほとんど同じ麻婆茄子もすぐできます。



豆腐の中華風あんかけ
木綿豆腐
@豆腐は1丁を12等分に切る。
お茶碗に水を入れて、
片栗粉小さじ1くらいを溶いておく。

A豆腐をざっと炒めて、
(あるならしょうがのおろしたのを入れると)
中華だしの素、薄口しょう油、塩で味付けする。

B@の水溶き片栗粉をじゃーっといれて、
とろみがついたら、ごま油をちょっと入れて
できあがり。

最近はまってる、中華風あんかけ。
寒い時期は炒め物を作っても、
すぐ冷めちゃって、かなしいので、あんかけ。

あんまり色をつけないほうがきれいです。

かに缶をまぜたり、たらこをまぜても、
色がきれいで、しかもおいしいです。


魚缶と豆腐の炒め物
魚缶なんでも、木綿豆腐
@あたためたフライパンに
魚缶をいれる。
(中の油やソースは好きなだけ入れてね)

Aざっと炒めたら豆腐半丁くらいを入れ、
崩しながら炒める。
味見して足りないなら調味料を足して、
できあがり。
 
ツナ缶とかオイルサーデンとか
いわしのトマト煮缶とかなんでもいいです。

ツナ缶ならしょうゆとか合います。
意外にトマト煮缶なんかの洋風ともよし。

ねぎやパセリ、にらなんかの
緑のものを入れたり、
卵を入れてもいいですよん。
まぁとーふチャンプルーなんだけどさ。



とーふちゃんぷる〜
とーふ、卵
野菜、人参やキャベツ、ごーやなどなんでも
ツナ缶やコンビーフや豚肉などなんでもどうぞ
@野菜は薄めにスライスする。
豆腐は少し塩をして皿なんか乗っけて、
水切りする。

Aツナ缶を油ごとフライパンに入れ、
ざっと炒める。(お肉はよく炒めてね)

B野菜も入れ火が大体とおったら、
豆腐も入れ崩しながら炒める。
しょう油、塩などで味をつける。

Cとき卵を入れて、卵が固まったら、
できあがり。
 
卵なくても大丈夫です。
めっちゃ簡単。

びんぼーおーえる”もも”さんに、
ちゃんぷる〜は混ぜるって意味って教えてもらったよ。

ゴーヤを使う時に苦味が苦手な人がいる場合は、
薄くスライスしたあと、塩水でざっと茹でると、
かなり苦くなくなります。
マイルド〜な苦味になるよ。



こんにゃく

こんにゃくステーキ
こんにゃく
@こんにゃくを、1cmくらいのスライスにし、
表に、格子の切込みを入れる。

A油をひいたフライパンでやく。
だいたい焼けたら、
しょう油をかけて、火を止める。
できあがり。
 
しょう油のこげた匂いがおいしそうです。
しょう油じゃなくて、オイスターソースとかでも、
おいしいとおもいます。

一緒に野菜を炒めるのもいいです。
というか、野菜炒めのお肉の代わりにも、
使えます。