餃子が大好き。作るのも買うのも好き。にんにくしょう油とかとうがらし酢とか餃子のためよ。


調味料・ソース

調味料、ソース
二杯酢と三杯酢とポン酢

簡単ドレッシング

しょうがしょう油
にんにくしょう油・味噌・酢
とうがらし酢・とうがらし油
だししょう油
簡単めんつゆ

ガーリックバター
イタリア〜ンなオイル
ジェノバソース
レンジでホワイトソース

簡単ごまだれ


調味料・ソース

二杯酢と三杯酢とポン酢
■二杯酢
酢1:しょう油1

■三杯酢
酢2:しょう油2:砂糖1

■ポン酢
柑橘系しぽり汁1:しょう油1

好みで、分量を変えてみてね。
だし汁や水で少し割るとマイルドになります。

ゆずの皮や、昆布、とうがらし、かつおぶし等
好きなものをつけて、
冷蔵庫に入れとくのも、
勝手に香りがついたり、
だしが出たりで、またよしです。

食べる直前にかけてください。



簡単ドレッシング
■洋風ドレッシング
酢1:オリーブオイル:3
味を見ながら、塩コショウを入れてまぜる。
酢じゃなくて、レモン汁でしたほうが本格的です。
サラダ油と酢ならフレンチドレッシングですね〜。

■和風ドレッシング
酢1:サラダ油2:しょうゆ1
味を見ながら、塩を入れる。
しょうゆを、白だしやめんつゆにするとおいしいです。

■中華風ドレッシング
酢1:ごま油1:しょうゆ1
中華だしの素がある場合は、
少量のお湯でといてまぜてください。
 
洋風には、玉ねぎや、
パセリ、ピーマン、オリーブのみじん切りなどを入れると、
市販のもののようになります。
そのかわり、野菜から、水が出るので、
早めに使ってくださいね。

最近はたくさんの調味料が出回っています。
私は、ナンプラーとオイスターソースは持っていて、
和風と中華風には入れてみたりします。

スープや炒め物に使っても簡単に、
本格的な味になりますよ。

ドレッシングは、いろんな味を楽しみたいので
小さい薬のビンに作って、1回分しか作りません。
まぜるときは、振り回してます。
簡単ですよ。



しょうがしょう油
しょうが、しょう油
しょうがをスライスして、
しょう油に漬ける。
冷蔵庫保存。
 
これでいつでも冷奴です。
もちろん煮物なんかもいいです。
腐りがちなしょうがもかなり持ちます。

しかもよく漬かったしょうがは、
ご飯のおかずになります。
きざんでスープにもよし。
あ、酒の友でもよし。



にんにくしょう油・味噌・酢
にんにく、しょう油または味噌、酢
@皮をむいたにんにくを、
しょう油に漬けておく。
 
味噌や、酢でもできます。

にんにくは、水につけておくと、
皮をむくのがらくちんになります。
(節約倶楽部しのっちさん情報)
 
とり手羽と、生にんにくと、しょう油にんにくを
丸ごと入れて、煮物を作ると、
かな〜りスタミナな煮物です。
くさくなるけどね。

餃子ににんにくを刻んで入れて、
さらに、つけだれにもこれを使うといいです。

にんにく料理を食べる前には、
牛乳を飲み、さらに食べたら、
緑茶を飲んで、
しっかりお風呂に入ると、
かなり次の日には消えてます。

デートの日は朝もう一回シャワーを浴びてみてね。



とうがらし酢・とうがらし油
とうがらし(輪切り)、酢もしくはごま油
■お酢にとうがらしをつけておく。

■小鍋にごま油ととうがらしをいれ、
あたためる。
とうがらしが焦げないように、
全体的に温まったら、火を消す。
あら熱をとって、
容器に移すとできあがり。
 
お酢はやっぱり、餃子で重宝しますよ。
ちなみにラーメンにもちょっぴり入れるとよし。
生のとうがらしでもできます。

とうがらし油は、
要するに自家製ラー油です。
から〜くしたい人は、一味で作るもよし。
サラダ油でもできます。
オリーブオイルなら、ピザにあいます。



だししょう油
薄口しょう油、かつお節、昆布
薄口しょう油のペットボトルに、
口から入るくらいに切った昆布を入れる。
かつお節も入れにくいけど、
箸とかでぐりぐり入れる。
何日かおいたら
できあがり。
 
料亭の白だしとか高いですよね〜。

私は1L100円の薄口しょう油に、
昆布とかつお節を無理やり入れて、
作ってます。あるときは酒もちょっと入れます。
いい味でます。

小分けにしているほうにも、
昆布とかつお節入れてるよ。
マコーミックのドレッシングの空き瓶愛用です。



簡単めんつゆ
濃口しょう油、酒、和風だしの素
@濃口しょう油、酒、和風だしの素をまぜて
チンする。もしくは小鍋で沸騰させる。

A好きなくらいに水で割って
麺とどうぞ。
 
そばちょこなんかにチンで作ると
1人分がすぐできて
しかも薄めるときに氷で薄めると
冷たいつゆになってばんばんざい。
買うと結構いい値段だしね〜。
食べたいって思ったら
買い置きなしで食べたいのよ〜〜!



イタリア〜ンなオイル
とうがらし、オリーブオイル、にんにく
小鍋に
オリーブオイルとにんにくスライスを入れ、
にんにくがきつね色になったら火を止め、
とうがらしを入れる

あら熱をとって、
容器に移すとできあがり。
 
ペペロンチーノがすぐできます。
ゆであがったパスタにからめたらできちゃう。

炒め物も何でもイタリアンな感じになります。
お刺身とかに落とすと、
簡単にカルパッチョです。



ガーリックバター
にんにく、バター
@バターは部屋に出しておいて
柔らかくしておく。
にんにくはばらばらにして、
根元を切って、ラップに包み
柔らかくなるまでチンする。
(皮がむけやすいし、においもマイルドに!)

A皮をむいてバターと混ぜる。
できあがり。

できる人はフードプロセッサーにかけてね。
そのほうが空気が含まれて、
ふんわりおいしいです。

パンに塗って焼いたら
ガーリックパンです。かりかりめちゃうま!
肉でも魚でもご飯でも野菜でも、
これで炒めただけでものすごく食欲湧きます。

パセリや玉ねぎやアンチョビやら入れると
もっと高級品です。



ジェノバソース
バジル二束くらい、バター20gくらい、
オリーブオイル多め、にんにく3かけ、
あれば
松の実20粒くらいorピーナツ10粒orとうもろこし30粒くらい
あれば
粉チーズ大さじ3くらい
目安に書いてみました。お好みでどうぞ
@にんにく3かけはレンジでチンして皮をむく。

Aフードプロセッサーを準備して、
にんにく、バター20gくらい、オリーブオイル多め、塩、
あれば、松の実、粉チーズなどをいれ
バジルの葉っぱをちぎって入れる。


B滑らかになるまでがーっとする。
できあがり。

適当に作っても、結構うまくいきます。
今回は、
とーくに@らっくさんの北海道産直野菜とおくに農場から
購入したものです。

パスタや、ピッツァ以外にも、
スープに落としたり、茹でたじゃがいもにからめたり、
カルパッチョのソースに使ったり、
何でもおいしくなりますよん。


ホント、私なんでも作りすぎな気もする・・・
でも外で食べたら高いんだもん!!



レンジでホワイトソース
小麦粉、バター、牛乳
@バター1:小麦粉1でラップせずに、
バターが溶けるまでチンする。

Aすぐによく混ぜて牛乳5を混ぜる。

Bもう一度温まるまでチンして、
またよく混ぜて、
できあがり。

塩コショウで味付けしてね。
かんた〜ん。

でも私はドリアとかのときは使うけど、
シチューのときは、
フライパンで作るよ。
だって楽しいんだもん。



簡単ごまだれ
ごま、マヨ、砂糖、しょう油、ごま油
ごま1、マヨ3、砂糖1、しょう油1、ごま油1の
割合で混ぜる。
好みで、酒や酢やみそをいれる。
自分好みの味にしてね。
 
ごまだれを作るのには、
普通練りごまを使いますが、結構高い!!
市販のものは多すぎるし・・・
買うのもめんどい。

そういうわけで、家にあるもので作れます。

これでいつでも
冷しゃぶもバンバンジーもできます。