和風 その他
おみそ汁
おみそ汁の具ただ今26種類
レンチンおみそ汁
ちゃんと豚汁
豚汁・・・?
冷たいおみそ汁
即席お吸い物
かきたま汁
とうがんと鶏肉のお吸い物
あさりの潮汁
たいのお吸い物
コンソメスープ
簡単ヴィシソワーズ
きゅうりのヴィシソワーズ
きのこのクリームスープ
ミネストローネ
中華風スープ

冷たいぴりから中華スープ
風邪引きさんスープ
カレースープ
ミルクスープ
炒飯のときのスープ
トマトのスープ



和風

おみそ汁 基本ですぅ。
みそ(1杯に大さじ1ぐらい)、だしの素
@水に、具とだしの素を入れて
沸騰させる。

A具が煮えたら、みそをといてできあがり。
みそは、だし入りが簡単です。
それにほんの少し、だしの素をたすと、
とても、それらしい味になります。

私は、だしの素の代わりに削り粉を入れてます。


おみそ汁の具

油揚げ 安いときに大量に買って、切って冷凍しとくとすぐ使えます。

納豆 冷蔵庫で干からびちゃった物も生き返ります。
 
ワカメ だし入りみそ大さじ1に、戻したワカメを混ぜてラップしておくと、
お湯にとくだけです。
インスタントみそ汁になります。お弁当と一緒に持っていくといいかも。

とうふ みそをといたあとに入れてくださいね。

たまご みそをといたあとに入れてくださいね。
とき卵もいいけど、おわんに割ってから、鍋にそーっと入れて、
沸騰させないように弱火にして、半熟にしたのも大好き。

とろろ昆布 おわんに入れておいて、上からみそ汁を注ぐだけです。

キャベツ
ほうれん草 みそをといたあとに入れてくださいね。

水菜 上と同じく
 
玉ねぎ
大根
大根葉 油で炒めてから、おみそ汁にしてもおいしいよ。
 
ゴボウ
ナス
じゃがいも 煮えるのが心配なときはレンジでチンしてからどうぞ。
 
さつまいも 上と同じく
さといも 上と同じく
ニラ みそをといたあとに入れてくださいね。

長ネギ
もやし 普通に作ってもおいしいけれど、
ごま油でさっと炒めてからおみそ汁にしてもおいしいよ。

なめこ
えのき
しめじ
しいたけ
あさり 貝が開いてから、みそを溶いてください。
だしは貝から出ますので、だしの素は入れなくて大丈夫です。

しじみ 上に同じ。

魚のあら 魚のあらは、酒と塩をまぶしておいて、使うときは水気を切ります。
よく沸いているお湯から入れてください。
水から入れると、生臭いみそ汁になってしまいます。


その他、皆さんは何を入れますか?
地方で違うから、よろしかったら、教えてくださいね。   →掲示板



レンチンおみそ汁
みそ、だしの素、ねぎ、すぐ煮える具
@チンしていいカップなどに、
おみそ、だしの素、すぐ煮える具をいれ
水を注いでよく混ぜる。

A1分くらいチンする。
よく混ぜて、ねぎを散らしたら
できあがり。
 
朝、いちいち鍋を出さなくても、
市販の即席お味噌汁を買わなくても、
レンジですぐにできちゃう。
しかもうちのおみそは溶けやすい。
しかもだし入り!


ねぎも冷凍のです。
最初は薄かったり濃かったり、
失敗するけど、
水を足せば薄くなるし、
薄かったらちょっとおみそを足してね。
すぐ煮える具
わかめ、とろろこんぶ、とうふ
冷凍ですぐできる具
油揚げ、きのこ類、ゆで野菜



ちゃんと豚汁
豚バラ、厚揚げ、こんにゃく、大根、人参、ゴボウ、ねぎ
@ねぎは小口切り、
厚揚げは、小さめの一口に、
それ以外の材料は、
同じくらいのサイズ(厚さは、5ミリぐらい)に切る。

A豚バラを炒め、だいたい火がとおったら、
こんにゃく、大根、人参、ゴボウを入れ、さっと炒める。

B水を入れる。
あれば、おろししょうがを少し入れる。

C野菜が煮えたら、厚揚げを入れ、
厚揚げが温まったら、みそを溶く。

D器によそって、ねぎを散らしたらできあがり。

作るの大変です。
作るの大変なのは、材料が多いからです。
がめ煮や、おなますを作るお正月前なら、
余裕でできます。

あったまります。
特にしょうがを入れると、もっとあったまります。
更に、七味なんか入れるともっとあったまります。

豚汁作ったら、どんぶりに出して、
もうおかずは作りません。
ほんとはメインに入れたいぐらい。


豚汁・・・?
何でもいいのでおみそ汁、ラード
@おみそ汁に、ラードをちょっと入れて、
ハイできあがり。(滝汗)

材料がない!
今どうしても豚汁が食べたい!
というときにはこれです。

肉がなくてもオッケーです。

す、すんません・・・



冷たいおみそ汁
おみそ、きゅうり、だしの素
@だしの素を少量のお湯で溶かす。
(レンジでチンするとすぐです)

Aおみそに@をいれて、よく混ぜ、
さらに冷たい水を少し入れて
よく混ぜ、だんだんのばしていく。

Bきゅうりのスライスを入れたら
できあがり。
好みで氷を入れてもよいです。
 
もちろん、きゅうりじゃなくてもいいです。
さっとゆでて冷ましたもやしや、
レタス、みょうが、
水煮の山菜や、豆腐、
薬味もねぎやごま、しょうが、ゆずごしょう
お好きにしてね。

夏に食欲が落ちてもこれならさっぱり!



即席お吸い物
とろろ昆布、梅干、かつお節
@お湯を沸かす。

Aおわんに、とろろ昆布、梅干、かつお節を入れる。
しょうゆ、あればだしの素で味をつける。

Bお湯を注いでできあがり。

味付はお好みの調味料でして下さいね。
海苔なんか入れてもおいしいですよ。



かきたま汁
たまご、わかめ、かつおもしくは昆布だしの素
@卵は、塩と油を入れて、溶く。
ワカメは水で、戻しておく。

A水を沸かし、だしの素(かつおもしくは昆布)、
しょうゆ(あれば薄口)、塩、あるなら酒を、
入れる。

Bワカメを入れ、よく沸騰したら、
少しずつ、卵をぐるっと、回し入れる。

C卵がふんわり浮かんできたらできあがり。

これに、唐辛子と、ごまと、ごま油をたすと、
焼肉屋さん風です。



とうがんと鶏肉のお吸い物
とうがん、鶏モモ、昆布だしの素
@とうがんは一口大に切って、
皮をむく。鶏モモも一口に切る。

A鍋に水を入れ、沸騰させる。
昆布だしの素と、しょう油、塩少し、鶏モモ、
とうがんをいれ、
とうがんが煮えるまで煮たら、
できあがり。

佐賀のばあちゃんの味です。
大きめに切って、同じ材料で、煮物でもいいです。
少しだけ片栗粉を入れて、
とろみをつけてもおいしいですよ〜。



あさりの潮汁
あさり
@あさりは、塩水につけて、
暗いところにできたら1晩くらい、
だめなら15分くらい置いて、
砂をはかせる。

A鍋に水とあさりを入れ、
火にかける。あくはとる。

Bあさりが開いたら、
薄口しょう油で味をつけて、
好みでねぎや、貝割れ大根をいれて
できあがり。
 
普通、ハマグリですな、潮汁は。
でもハマグリ高いし、
あさりはうちは近所で無料で潮干狩りできるので、
もうけもんです。

まるで磯の汁なので、潮汁です。
だから下のたいのお吸い物も、
本当はたいの潮汁です。

ちなみに私は薄口しょう油は、
おわんに入れといて、
夜は、潮汁、
朝はみそを溶いて、貝汁にします。
1粒で2度おいしい感じでしょ?



たいのお吸い物
たいのあら
@たいのあらには酒をかけておく。

A鍋に水を沸騰させて、
たいのあらをそっと入れる。

Bたいが煮えたら、
昆布だしの素と、薄口しょう油で、
味をつける。
好みで、
ねぎや、貝割れ大根などを入れ、
できあがり。
 
たいのあらも、スーパーの見切り品などで、
100円くらいだったりするので、
ばんばんざいです。
塩焼きにするか、
吸い物にするか、悩むところですが、
あんまり身はついてないので、
お吸い物になってます。



その他

コンソメスープ
コンソメの素、くず野菜のみじん切り、バター
@くず野菜のみじん切りを、
バターでさっと炒める。

A水を入れ、コンソメの素を溶かして、
あったまったらできあがり。
くず野菜のみじん切りは、
私の冷凍庫にいつも入ってます。
キャベツの外葉やしん、人参の皮、
きのこの軸etc、捨てちゃいそうなところは、
みじん切りにして、冷凍庫にとっておきます。

これにパセリでも浮かべたら、
誰も捨てるものだったとは思うまい・・・('-'*)フフ



ヴィシソワーズ 夏の冷たいポタージュ
ジャガイモ3個、玉ねぎ1個、牛乳500ml、
コンソメの素2個、バター大さじ2、生クリーム50ml

今回、量の割合、目安として書いてみました
目安ですから、多少の違いはいいと思います。
これで、1リットルぐらいできます。
@ジャガイモと玉ねぎはスライスする。
薄めのほうが早く火が通ります。

A耐熱容器に入れて、バターものせてチンする。
5分ぐらいです。

BAをプライパンで塩をしてさっと炒める。
水600mlぐらいと、ブイヨンと砂糖少しを入れて、
10分ぐらい煮ます。

C火を止めて、生クリームを入れ、
あら熱を取ります。

D熱が取れたら、ミキサー(またはフードプロセッサー)で、
しっかり、粒が残らないように混ぜます。
味見をして、濃い目の味にする。
(飲むときに薄めますので)
私はかくし味にちょっぴりしょう油を入れます。
これで「ヴィシソワーズの素」ができあがり。

E「ヴィシソワーズの素」を冷蔵庫で
ひえひえにする。
飲むときは、倍くらいの量の牛乳でのばして、
飲んでください。
(お好みで、薄くしたり、濃くしたりしてね)

結構、作り方が長くなってしまいましたが、
そんなに大変じゃないです。
本当の作り方はもっと大変です。(涙)

生クリームは、もちろん、動物性のほうがいいですが、
植物性でもぜんぜんできます。

かなりの量ができますが、材料を安く買ったら、
250円ぐらいでできます。
ほんとにおいしいので、ためす価値ありですよ〜。


かんたんおまけ

きゅうりのヴィシソワーズ
きゅうり、ヴィシソワーズの素
Dのときに、フードプロセッサーに、
ヴィソワーズの素を少し残しておいて、
きゅうりを一本いれて、
がーってするときゅうりのヴィソワーズができます。

冷やしてね。

夏らしくておすすめ。



きのこのクリームスープ
きのこ(しめじ、えのき、しいたけなど)
クリームシチューの素、バター
@きのこは石づきを落とし
適当に切る。

A鍋にバターを溶かし、きのこを炒める。
ある程度炒めたら、水(または牛乳)を入れる。

B沸騰したら、火を止め
シチューの素を、少し入れる。
(さらっとめなので、箱に書いてあるのの半分でいいです)

C味を見て足りないようなら、
塩を入れてできあがり。

洋食のおかずの際に、
スープっていつも、コンソメになっちゃう気がします。

シチューじゃちょっぴり重たいので、
半分くらい(お好みです)で、
さらっとめのスープです。

きのこのだしって、それだけで十分おいしいです。



ミネストローネ
トマトの水煮缶、キャベツ、玉ねぎ、ベーコン(又はソーセージ)
その他好きな具(ブロッコリー、豆の水煮缶、人参、
じゃがいも、セロリなど)
@キャベツは、一口サイズのざく切り、
玉ねぎも、小さめの一口に切る。
ベーコンは、1p幅くらいに切る。

A鍋に、たっぷりめのオリーブオイルで、
ベーコン、玉ねぎを塩コショウでさっと炒める。
水を入れて、トマトの水煮缶もトマトを握りつぶしながら入れ、
その他の具も入れて、煮る。
塩コショウで味をつける。

B煮えたらできあがり。

なんていいかげんなレシピでしょう。(笑)
でも、うちのストーブの上はしょっちゅう乗ってます。

ベーコンはちょっとでもよく味が出ます。
味が足りないなぁって思う方は、
コンソメを入れてもいいと思います。

キャベツがおいしいですよ。
キャベツ入れすぎて、なんか私のは、
ミネストローネ鍋って感じです。



中華風スープ
しょうが、中華だしの素
スープの具になりそうなもの
(ワカメ、海苔、もやし、レタス、卵など)
@スープの具は、一口大に切る。
卵は塩、油を入れて、とく。

A水を沸騰させ、しょう油と中華だしの素と
しょうがを入れる。

B具を入れて、火が通ったらできあがり。
(卵をいれる場合はよく沸騰したら、
少しずつ、卵をぐるっと、回し入れて、できあがり)
 
スープやみそ汁を作るときは、
きちんと人数分の水を、
おわんではかって入れましょう。
微妙に残ると困ります。

これも、唐辛子と、ごまと、ごま油をたすと、
焼肉屋さん風です。



冷たいぴりから中華スープ
中華だしの素、トウバンジャン、もやし、ごま、ごま油
@もやしは20秒くらいゆでて、
ざるにあけておく。

A中華だしの素とトウバンジャンは
少量のお湯で溶いておく。
そこに冷たい水を入れ、
もやしとごまとごま油も入れる。
味見をして味が足りないときは、
塩やしょう油を足してね。
できあがり。
好みで、お酢を少し入れてもおいしいです。
 
トウバンジャンじゃなくて、
キムチの素でもおいしくできます。
というか、びんぼう的にはキムチの残り汁でもできます。
(もちろんキムチを入れても可)

次の日のほうが、
もやしとスープがなじんでまたおいし!

きゅうりやねぎ、にら等の緑を入れたら、
素敵な感じです。



風邪引きさんスープ
にんにく、しょうが、鶏肉(モモや手羽など)
あれば根菜類(大根やゴボウ、人参、ねぎなど)
@にんにくはスライスに、
しょうがはすりおろし、鶏肉は一口大に切る。
根菜類も小さめの一口に切る。
風邪の時は切ってあるのを買ってきましょうね。

A鍋に水を入れ、にんにく、しょうが、
根菜類を入れ、煮る。

B沸騰したら、鶏肉を入れ、
すべての具が煮えたらできあがり。

寒くなってきましたねぇ。

風邪をひきそうになったら、
このスープを飲んで予防です。

風邪をひいたら、このスープであったまりましょう。

一人暮らしの風邪は寂しいんだよね・・・
きついのに誰も作ってくんないし。
そんなときは簡単ににんにくだけ切って、
しょうがはチューブで、鶏肉はぶつ切り買って、
さっさと作って、食べて、お風呂であったまって、
水分たくさんとって、寝るに限るね。



カレースープ  提供 ぽいさん
お好きな具
(じゃがいも、にんじん、キャベツ、マカロニなど)
カレーパウダー、コンソメの素
@具は小さく切って、煮る。

Aそこにコンソメの素をいれ、
さらにカレーパウダーを入れる。
できあがり。
 
カレーパウダーは持っていなかったので、
カレールー(こく○ろ)で代用しました。
ちょうど1かけ残っていたのでよかったです。

ぽいさん、またまたありがとうございました。
m(._.)m ペコッ



ミルクスープ
くず野菜、牛乳、コンソメ、バター
@くず野菜はみじん切りにする。

Aやさいくずを、バターで炒め、
牛乳を入れる。コンソメを入れ、
塩コショウで味を調えて、
できあがり。
 
深夜、おなかが減ったとき、
これで胃を落ち着かせるとよく眠れます。

もっと簡単にしたいときは、
全部カップに混ぜてチンです。
よ〜く混ぜてから飲んでね。



炒飯のときのスープ
@炒飯を作り終わったら、
すぐフライパンにおわん一杯分の水を入れ、
火をつける。

A塩、しょう油、中華だしの素などで、
適当に味をつけ、
炒飯の卵をといたおわんに注ぐ。
好みで、パセリやねぎ、ごまなどをいれ、
できあがり。
 
超スピードでできます。1分以内です。
一人のときって、炒飯よく作りますもんね。
そんな時ついでにスープがあるとうれしいです。

炒飯を作ったあとのフライパンには、
まだうまみが少し残っています。
しかもまだフライパンはあったかいので、
すぐできます。
それに、フライパンを洗う前にスープを作ると、
洗うのが楽です。
さらに卵をといたおわんに入れるので、
ほんのり、かきたま。(貧)
さんぼーさんに教えてもらいました。

炒飯が冷めないうちにどうぞ!



トマトのスープ
トマト、ベーコン
@一口大に切ったトマトとベーコンをさっと炒め、
塩コショウして水を入れる。

A沸騰したら、あるならブイヨンを入れて、
ないなら塩を足して、
できあがり。
 
ベーコンがなくても、
ブイヨンがあれば大丈夫です。
ベーコンが入ってるなら、ブイヨンなくても、
ちゃんと「こく」があります。

しかも、トマトは、生じゃなくて、
トマト缶でもよし。
パスタのトマトソースを、
お湯とブイヨンで、のばしてもよし!