せつやく・びんぼうにはお弁当ですよ〜。
私はお昼仕事に行くときは、ほぼ毎日お弁当作ってます。

でも朝は眠いので、1週間に一回、
かんたんな仕込みをして、

朝は火は使わないで、レンジを使い、
15分でできるお弁当です。

ごはんものは、朝、チンしすぎると、
水分が蒸発してしまい、
お昼食べるころには、
かた〜いごはんになってしまいます。
冷凍のままか、半解凍で入れてね。


おべんとごはん
しろごはん
おにぎり
 おにぎりの具
のりべん
甘辛牛そぼろ弁当
節約とりそぼろ弁当
かしわ飯弁当
びんぼうかしわ飯弁当
炒飯弁当
お魚缶詰弁当
 いわしのレモン煮
 いわしのしょう油煮
 オイルサーディン
 いわしのトマト煮
 さんまの蒲焼
 ツナマヨ
 
 



おべんとごはん

しろごはん
@米を研ぎ炊く。

A炊けたら熱いうちに、
お弁当箱につめ、型を取り、
抜いてから、ラップする。
もしくはお弁当箱のまま冷凍。
あら熱が取れたら、
冷凍する。

朝・・・おべんとう箱に入れる。
もしくはそのまま持っていく。
(解けなさそうなときはレンジで半解凍する)
朝、チンしすぎると、水分が蒸発してしまい、
お昼食べるころには、
かた〜いごはんになってしまいます。

冷凍のままか、半解凍で入れてね。

梅干し、ふりかけ、お好きなものをどうぞ。



おにぎり
炊きたてごはん
@お茶碗にご飯をよそい、
形を整える。少し塩をふっておく。

A広げたラップの上に、
ご飯をのせて、ふりかけや、
具などを入れる。

Bラップでおにぎりを作る。
あら熱が取れたら、冷凍しておく。
 
朝・・・そのまま持っていく。
(解けなさそうなときはレンジで半解凍する)
しろごはんと一緒で、
朝、チンしすぎると、水分が蒸発してしまい、
お昼食べるころには、
かた〜いおにぎりになってしまいます。

冷凍のままか、半解凍で入れてね。
おにぎりの具
ちょっと貧?

みそ
おかかしょう油
ごま
ふりかけ
のり

普通
梅干し

鮭フレーク
塩昆布
とろろ昆布
高菜
しばづけ
てんかす
ちょっと高級
うなぎ
海老天
明太子
桜の塩漬け
ちりめんじゃこ
桜海老
葉唐辛子
私、単純に、塩むすびとかも好きだし、
のり巻くだけも好きです。

みそは、ねぎを混ぜたりするのもいいと思います。
てんかすは、しょう油と一味なんか混ぜるのも、
おいしいですよん。



のりべん
炊きたてご飯、のり、おかか
@お弁当箱の2分の1に、
ご飯を入れる。

Aしょう油をかけたおかかを、
全体に散らす。
上からご飯をのせる。

B一口大にちぎったのりに、
しょう油をつけながら、上にのせていく。

朝・・・そのまま持っていく。
(解けなさそうなときはレンジで半解凍する)

えーっと私の基本形のりべんです。(貧)
本気で、これだけ持って行ったりします。(涙)

のりべんを作ったら、ついでに、
手作り即席みそ汁も一緒に作って、
持っていくことをおすすめします。

もっとおかかだけじゃなくて、
いり卵や、鮭フレーク、
しょう油に漬けたしょうがのみじん切りをはさむとか、
いろいろバリエーションをお楽しみください。



甘辛牛そぼろ弁当
あいびき
@お弁当箱にご飯を詰める。

A合びきを油でざっと炒める。
しょうゆ、砂糖、酒、水を入れる。
最初から、ボウルに、好みの味に作っておいて、
入れると失敗がありません。

Bちょうどよく煮詰まったら、
ご飯にかけて、そのまま冷凍する。

朝・・・そのまま持っていく。
(解けなさそうなときはレンジで半解凍する)

Aのときに、あれば、おろししょうがを
ちょっとだけ入れると、肉の臭みが消えます。

炒り卵と半々にして冷凍しても大丈夫。
緑が欲しい人は、朝、ほうれん草をチンして、
のっけてね。

お好みで、一味やごまをかけてどうぞ。



節約とりそぼろ弁当
とりミンチ、木綿豆腐(ミンチと同量くらい)
@お弁当箱にご飯を詰める。

Aとりミンチと豆腐を、炒める。
豆腐は崩しながら炒める。

Bしょうゆ、酒、中華だしの素を入れる。
豆腐から水気が出てくるので、
水は入れないでいいと思います。
足りそうにない場合は入れてね。

C水気がなくなったら、
ご飯にかけて、冷凍する。

朝・・・そのまま持っていく。
(解けなさそうなときはレンジで半解凍する)

実は、豆腐だけでもできます。
この場合、「びんぼうそぼろ丼」になります。(涙)

豆腐が入っていますが、冷凍できます。
逆に冷凍後のほうが、豆腐の水気が抜けて、
肉っぽくなります。(なんか貧乏なせりふ・・・)

一人暮らしにはちょっと多い量のレシピですが、
そぼろだけ、冷凍しておいて、
他のもの(あんかけとかスープの具)にも使えますよ。

私はとりミンチは買わないで、
もも肉や胸肉についている皮をはいで、
みじん切りにして使ったりもします。
皮を使うと、しっかり味もこくも出ますよ。



かしわ飯弁当
とりもも、人参、油揚げ、
きのこ(干ししいたけ、しめじ、えのき、しいたけなど何でも)
@材料はすべて、みじん切りにする。

A水(あるなら酒も)、しょう油、ちょっぴりの砂糖で煮る。
ご飯に混ぜるので、濃い目の味にしてください。
汁気が、具の半分くらいになったら、
ご飯に混ぜて炊くか、
もしくは炊き上がったご飯に混ぜる。

お弁当箱に詰め、冷凍する。

朝・・・そのまま持っていく。
(解けなさそうなときはレンジで半解凍する)

肉はなくても、油揚げでこくは出ますよ。(また貧乏ちっく)

普段のご飯のときに作ったものを冷凍しておいて、
お弁当に詰めておくか、
ごはんにまぜる前のものを冷凍しておいて、
お弁当用に炊いたときに、混ぜてもいいと思います。



びんぼうかしわ飯弁当
人参の皮、
大根の皮、
しいたけのじく、
えのきの下の方、
とり肉の皮、
激安の豆腐、油揚げ
(豆腐と油揚げの代わりに厚揚げでもよし)
@野菜類、とり皮は下のアドバイスを見てね。
豆腐はしっかり水切りし、あらめに切る。
油揚げ、もしくは厚揚げは細かく切る。

A水(あるなら酒も)、しょう油、ちょっぴりの砂糖で煮る。
豆腐、厚揚げはつぶしながら混ぜる。
ご飯に混ぜるので、濃い目の味にしてください。

B汁気が、具の半分くらいになったら、
ご飯に混ぜて炊くか、
もしくは炊き上がったご飯に混ぜて
お弁当箱に詰め、冷凍しておく。

 朝・・・そのまま持っていく。
(解けなさそうなときはレンジで半解凍する)
!!びんぼうならば、かしわ飯のために
たくさん材料を買うのはもったいない


野菜は日々の調理で、捨てちゃいそうなところを、
みじん切りにして、1つにまとめて、
冷凍しておきましょう。

とりの皮もとり肉を使うときに、はがしておきましょう。
冷凍してから、みじん切りにすると楽です。

たまったら、激安の豆腐油揚げを買って、
作ります!!

こうしてかしわ飯の素を作っとくと、
普段のごはんでもかしわ飯ができるし、
おからや、スープや、あんかけなんかにも使えるし、
お弁当もかしわごはんができて、
すんごく便利。



炒飯弁当 
ご飯、玉子、ねぎ
@ねぎは小口切りにする。
卵は、塩を入れてまぜる。

Aフライパンに油を多めにひき、
よーく熱する。
そこにとき卵を、じゃーっと入れる。
大きくかき混ぜて、6割ぐらい火がとおったら、
いったん、フライパンから、取り出す。

B油をひきなおしたフライパンに、ご飯を入れる。
ざっと炒めてから、ねぎを入れ、
塩、コショウ、しょうゆで味付けする。

C卵も加えて、混ぜて、お弁当箱に詰めたら
冷凍する。

朝・・・そのまま持っていく。
(解けなさそうなときはレンジで半解凍する)

火はずっと強火で作ってくださいね。

これが一番シンプルな、あさみ炒飯です。
具はいろいろあるので下に書いてみます。

卵がないときは卵無しでも作ります。

炒飯の時にはぜひ!!!  →炒飯のときのスープ
炒飯の具
卵、ひき肉、鶏肉、牛肉、豚肉、ソーセージ、ハム

えび、いか、焼き魚、じゃこ、アンチョビ、明太子

ごま、おかか、たくあん、キムチ、うめぼし、

キャベツ、人参、ピーマン、
グリンピース、コーン、ニラ、
玉ねぎ、きのこ類、にんにく、大根葉
くず野菜(野菜の皮や、しんをみじん切りしたもの)
炒飯弁当のご飯を炒めるときの油は、
ごま油、オリーブオイル、バターがおすすめです。

具も、水気がすんごいでそうなもの(レタスとか)は、
冷凍がしづらいです。

日曜のお昼に、自分用の炒飯作ったら、
2人分作って、お弁当にして冷凍しておきましょう。
らくな朝が増えます。

もうなんなら、炒飯の素も88円で売ってます。うひ



お魚缶詰弁当
いわしのレモン煮
いわしのしょう油煮
オイルサーディン
お弁当箱にご飯を詰め、
その上にオニオンスライスをのっけて、
缶詰の中身を乗っけたら
できあがり。

味が薄いものの時は、
おしょう油を上からかけてね。

上に緑が欲しい時は、
ねぎや、かいわれ、三つ葉なんかをどうぞ。
オニオンスライスはなくても大丈夫です。
 
いわしのトマト煮
お弁当箱にご飯を詰め、
缶詰の中身と、
チンしたブロッコリーを、乗っけて、
できあがり。

さんまの蒲焼
お弁当箱にご飯を詰め、
その上にそぼろ卵をのっけて、
缶詰の中身を乗っけたら、
できあがり。
 
ツナマヨ
お弁当箱にご飯を詰め、
その上にのりをちぎってのっけて、
ツナを乗っけたら、上からマヨをかけて
できあがり。

 
めっちゃ簡単安上がり。

缶詰100円で買って、しかも全部使わないで、
ちょっと残しておいて、
後日また弁当のおかずに使います!!